篠田元気建築設計事務所


シンボルツリーの家

東京都文京区


家の前にシンボルツリーを育てたいとことでした。
建物正面の左側の壁を"はらまして"浴室の目隠し壁とし、 残された右側の"へこみ"を植樹のための空間としました。



郵便ポストの左側、表土部分に植樹予定
浴室前は外壁が囲い空中の中庭となっています。上部グレーチングバルコニーより漏れ落ちてくる柔らかい光
大理石の床 強化ガラス製の家具